FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま2000について

太鼓の達人やってる人なら知ってるとおもうけど
みんなさいたま2000ってしってる?
これさぁ~なんでさいたま2000ってなったんだろうね。
シラネーヨって感じだよな~。
タカハシさんが埼玉県出身だから?(←ホントです)
え?違うの?Lindaさんの勝手?
えーっと手順をゆうと・・・?


1・2003年7月

2・タカハシさんがリンダさんに「なんかオモロいことやれ」といった

3・「マジすか?」とリンダさん

4・「もちろんチミの場合は…分かってるよね」とタカハシさん・←リンダさんの場合は無茶ぶり

5・経緯

以下開発日記より

「あのさLinda。ヒマだったら1曲やる?」
「うん」
「曲の傾向とかナンでもいいから」
「…じゃあ、いまさらロッテルダム(ふう)で」

との会話・・・


ちなみにリンダさんは1994年にナムコに入社しました。
で、生まれた年が1971年なので23歳で入社、さいたま2000を作ったのが
32歳なんですねあの金髪のオッサンは・・・
ちなみに今年で41だからオッサンですね。

で、この会話からだとまだリンダさんは新人?だったのかな?
それとも先輩との会話?
初夏の昼休みの音屋部屋でのランチタイムで?そんな会話を?


おっと話がずれた・・・


6・ナムコ伝統らしいあんな手口こんな手口←思えばこれのせいで最近は悪化した

以下開発日記より

「ロッテルダム(ふう)なら、もちろんスゴく早いんだよね」
「そうですね」
「ロッテルダム(ふう)なら、やっぱ逆再生入るよね」
「そうですね」
伝統の名の下に思考停止してました。
というわけでそれが当然とでもいうくらいの自然さで「台詞の逆再生」を入れることになりました。
幸か不幸か和田どん・和田かつの台詞に大量のアウトテイクが存在してたということで、
それをとにかくいっぱい入れました。
その中でむやみにインパクトがあった台詞が「今日のごはんは」。
ちゅーかコレ、ゲーム中の何に使えると思って録ったのか(笑)。
もちろんそれは曲中の大事な要素として使われることになりました。

ね?
アホみたいでしょ?
なんすか?これ?
あまり詰めたんかい!
ネタなかったからいれたと?
なるほど、それがどんどん後輩にも
受け継がれたのか(〆ドレーとか)

そしてあなたごのみの太鼓になりますなんて
よく山田ふしぎさんにとらせたな。



とまぁ愚痴った。今さら。

話戻す。

7・曲の名前付け。


以下開発日記より

「もうさ、『M1』とか『(曲名ナシ)』とかでいいんじゃねーの?」
「ダメ」
怒られました。
正直、本当に曲名とかどうでもよかったので
「じゃあ『無題』ね」とか言われてたらその名前だったかもしれません。
「ダメ」と言われた自分、そこで無駄にヒネクレまして、
それならとんでもなく深読みできるような曲名をつけたらどうか?
と考えて、その挙句が
『さいたま2000』
となったわけです。
「深読みできそうな曲名なんだけど、実はなんの意味も無い」曲名のつもりだったんですよ。
2000というのも「とっくに21世紀だし2000年問題も過去の話題だろうに」
という中途半端さでつけてみました。
しかし話はそこで終わらず、
「この名前で『さいたま』という掛け声が入らないのはおかしい。すぐ入れなさい」
「ヤるんですか?」
また怒られました。
『さいたま』という響きがスタッフにやたらウケたらしく、急遽コーラスを入れることに。
しかしそもそもの経緯が経緯なので予算も時間もありません。
ちょっと(5分ていどだったか)考えた末、
イキオイよく社内第1スタジオ(当時)に駆け込み
収録ブースからマイクをかっぱらいコントロールルームに設置、
レコーダーを廻し自らコーラスを吹き込んだのでした。
思いつくかぎりの口調バリエーションで、とにかく「さいたま!」と、その数およそ20種類。
前年にやった『塊魂』での経験が活きたか?



これどう思うよ・・・
思ったが
この頃のリンダさんテキトーやな

そう思うよね!





8・曲完成で譜面作成

タカハっさんのこの曲聴いた最初の印象は
「なんじゃこりゃああああ」だったそうだ

ようこそLindaワールドへ(^ω^)

で、ですねこれまでの(2003年以前の)太鼓の達人は80%ぐらい
和風でしたね。それ以外はメカデス。、KAGEKIYOなど

でタカハシさんびっくり。和風前提のゲームに電波曲を入れるもんだから
そりゃ驚くか。

本人は

なんかドンドンと重低音が前に出てるし、ワケの分からない声がなってるし(逆再生)、
今日のご飯にトンカツだかカツドンだか、何人前食べるんだお前ってくらいに連呼してるし。

だそうだ。

で、怖かったんだってさ。
で、いつの間にかさいたま2000って名前になって
曲中で「さいたま、さいたま」連呼する曲になったそうだ。

で、そこでタカハシさんが始めて
埼玉県出身ってのが暴露された。(二回目はツイッターから)

で、もっとびっくりしたのが埼玉県のとあるゲーセンで
この曲を店のテーマ曲にしたいですって言われたそうだ。
え?マジかよ。


まぁ話はまだあるのだが
詳しくは開発日記を見てくれ・・・

ちなみに太鼓チームの現・旧チームを合わせると

・エトウ(2008年太鼓チーム→現在)
・タカハシ(???→現在長期休暇らしい)
・178(???→2011年で退社)
・17マス(???→現在)

ですね

他技術スタッフ


今回はここらへんで


-END-
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれ?太鼓スタッフって岡部さん(エンドリ、カレカノ、切るな)や増渕さん(練習曲、幻想即興曲)とかいなかったっけ?
他のチームか何かの所属なのかな・・・?
プロフィール

スー

Author:スー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。